スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしホルモン

オムツを履かせるのを忘れて寝かせてしまいました。ミーコです。真夜中、モン太号泣。

夜の12時。ウワーンと泣きだしたモン太。夜泣きかな??と思い、ゴン太に寝かしつけを任せて、1階でパソコンをやっていたら、ゴン太がドタドタと降りてきて「モン太、オムツはいてないんだけど!」とプリプリ!

「・・・?へ?」とポカンとしているミーコに、「パジャマも布団もビチョビチョだよ!」とキレ気味のゴン太。マジですかー!!!と寝室へ向かうと、パジャマのズボンを脱がされて、下半身すっぽんぽんで布団の上に正座して号泣するモン太。
パジャマと布団がオシッコで濡れてしまい、気持ち悪くて起きてしまったようです。

なんで?なぜなの?お風呂後、モン太にどうやってパジャマを着せたのかを思い出しながら、オムツを履かせパジャマを着替えさせ、濡れた布団を外し、、、てんやわんや。もう大変でした。

なぜだかオムツを履かせずに直接パジャマを着せていたミーコ。痴呆なの??風呂上がりにどうやって自分が服を着せていたのかがどうしても思い出せず。。。なぜ違和感が無かったのか。。。

いいんでしょうか「うっかり」で片づけて・・・。ミーコの脳は大丈夫なの??

断乳後、ホルモンのバランスが変化しているせいか、頭痛がしたり、ニキビが大量に出来たり、涙もろくなったり。忘れっぽくなったのも、断乳の影響なのでしょうか?それともただの老化現象??

悲しい事件のニュースを見ては涙し、ジョンレノンのイマジンを聞いては涙し、CMで小田和正の曲を聞いては涙し、幼稚園の運動会で頑張っている園児達を見ては涙し、と水分補給が追いつかないほど涙もろくなってしまったミーコ。妊娠、出産直後並みの情緒不安定ぶりです。今に箸が転がっても涙するかもしれません。

こんなんでは、更年期が心配です。ホルモン恐るべし。。。

それからというもの、モン太がオムツを履いているかどうかが気になって仕方ないミーコであります。。


↑↑ブログランキングに参加しております☆ポチっとプリーズ

スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

いいおかお

10月9日(土)パパママベビマ教室、まだ空きがありますので、よかったら是非☆ミーコです。

さてさて。卒乳を目指し、モン太と二人仲良く暮らしていたミーコでありますが、なんと現在断乳6日目に突入。
本当は10月の3連休で再度、言い聞かせ卒乳を目指し、言い聞かせ中だったのですが、周りのママさん達が次々に断乳やら卒乳やらをしていき、焦ったのだと思います。

流されやすい女、ミーコ。モン太、情けないママでごめんよ。

今回は、前回の反省を活かし、寝かしつけをママが行うことに。ママがいなくて泣いているというのが一番大きな理由だと思ったからです。
そして、前回はちっこいニコちゃんマークを書きましたが、今回は膝用の大きな絆創膏にアンパンマンがニコニコと手をふっている絵を描き、オッパイに貼ってみました。

これが大成功!アンパンマンのイラストが思いのほかそっくりに描け、著作権が気になるほど。
二日目にはモン太が「あんぱん!」と言えるようになりました。
絆創膏を貼ってあるので、モン太もスッキリと諦められたようで、寝るときは泣きましたがママのトントンで30分もしないで寝てくれました。

が、しかし。夜中に何度も起きて、トントンの繰り返し。すぐに寝るのですが、すぐに起きるんです。
結局明け方まで30分おきに「寝るトン起きる」を繰り返し、そのせいか、ミーコのおっぱいが岩石のようにガチガチのゴチゴチになってしまいました。

経験者なら分かると思うのですが、これが、のたうち回るほどに痛いけれど、痛すぎて逆に微動だに出来ないという苦しみなのです。しかし、モン太が30分置きに泣いて抱きついてくるので、心の中で「ギャー!」と叫びながらモン太を抱きしめて朝を迎えました。

朝にはもう、猫背を通りこしてハイハイで歩きそうなほど前かがみに。口からは「イタヒー!」というセリフしか出なくなり、急遽桶谷のマッサージに行くことに。予約の時間までは、1分が1時間に感じるほどに長かったです。

マッサージのおかげで、今はこうしてパソコンに迎えるほどに持ち直しました。桶谷の先生に「今日マッサージに来なかったら、もうすぐ高熱がでてましたよ。」と言われ、あわや危機一髪のミーコでありました。
オッパイに続き、ママまで高熱でダウンしてしまったら、モン太が可哀そうすぎます。

せっかくなので、桶谷で断乳処理をしてもらうことになりました。ますます安心です。
なんと母乳は止まっていると思っても、やめてから3カ月の間はこっそり作ってオッパイに残っているそうです。

6日経ったいまでも、夜中は何度も起きますが、ご飯は食べるようになってきました!
どうしよう!このままモン太が引っ越しのアリさんの赤井秀和バリに大きくなってしまったら!
大きすぎる!

先日、近くの農園に、大根やら小松菜やら、野菜の種を沢山蒔いてきたので、このままいけば収穫した野菜もモリモリ食べてくれるかも??

モン太もいいお顔になってがんばりました。土遊びを。。。
お古のお砂場着でピンクづくしのモン太でありました。

imo  iiokao

これでやっと、ご飯作りも楽しくなりそうです。


↑↑ブログランキングに参加しております☆ポチっとプリーズ。

theme : 男の子育児
genre : 育児

卒乳物語2

今日の東京38度。ミーコです。平熱35.4度。

みなさん。生きてますか?ミーコはなんとか生きてます。

前回の卒乳物語の続きであります。ロングストーリになっていまいました。

そもそも、ミーコがなぜ言い聞かせ卒乳を始めようかと思ったと言いますと、モン太がほとんどご飯を食べないからであります。いつかは食べるだろうとタカを括っていたのですが、生後6カ月の頃から比べても、1kgしか増えていません。

fat

これは去年の9月のモン太です。この足!こんなにムッチムッチだったのに。。。

モン太の貯肉もつき果て、今でも夜中に何度も起きるので、言い聞かせ卒乳に踏み切ったミーコでしたが。。

お昼頃に最期のオッパイをモン太にあげ「これで最期だよ?もういいの?」と聞くと、慌てて戻ってきて、感慨深い面持ちで最期の授乳を終えたモン太。

そのすぐ後に、モン太に隠れニコちゃんマークをオッパイに書いたミーコ。服をチラッとめくればすぐ見える場所に2か所書きました。10分後・・・いつものようにオッパイを探してやってきたモン太。さっきの最期はなんだったの??と思いながらも、ゴン太にビデオ撮影をしてもらい、ニコちゃんをモン太に見せると・・・「ん??」という顔をして、じーっとオッパイを見るモン太。

「オッパイもう終わりだよ。ニコちゃんが出てきたでしょ?」と言うと、くるっと踵を返し離れていくではありませんか!!すごい!言い聞かせ卒乳!

なんとこの後、何度も何度もオッパイを飲みにくるものの、ニコちゃんを見るだけで一度もオッパイを飲みたがりませんでした。もしかして卒乳できちゃった???とルンルン気分のミーコでしたが、問題は寝かしつけと夜泣きです。今まで、夜はオッパイ以外で寝かしつけた事がありません。ちなみにゴン太が寝かしつけた事もありません。


昼間いっぱい遊ばせて、お風呂はゴン太が一人でいれ、さぁ寝かしつけです!
いつもならミーコが一緒なのに、ゴン太に寝室に連れていかれただけで、若干グズグズのモン太。5分もせずにリビングに繋いであるモニターから、モン太の号泣が聞こえてきます。

ここで、ミーコがぐっと我慢しなくてはならないのですが、30分もした頃にいてもたってもいられなくなり、寝室にちょびちょび行ってみると、寝室のドアを指差し、モン太が大泣きしているではありませんか。。
もう可哀そうで可哀そうで。。。そこで、もう一度ニコちゃんを見せると、「ギャー!!」とますます大泣きに。ニコちゃんを指でギューっと押し、オッパイを飲むのを物凄く我慢しているようです。

ゴン太はその時点で心がポッキリ折れていて、もうオッパイあげちゃおうよ!とミーコの心を揺さぶるのですが、モン太は卒乳が出来なかったのではなくて、オッパイなしで眠る事が出来なくて泣いているのだと思ったので、ゴン太をもう一度奮い立たせ、抱っこやらオンブやらで結局2時間ほどでなんとか寝たモン太でありました。。

そして、ほっとしたのも束の間。。。40分ほど経ったところでまた起きて泣きだしてしまいました。その後、1時間半泣き続けているモン太の声を、リビングでじーっと聞いていたミーコ。胸が張り裂ける思いでした。そして思ったのです。

これはもう卒乳じゃない。断乳だ・・・と。言い聞かせで卒乳できるものならやってみようと思っていましたが、こんなに泣かせてまで断乳する気はありません。なので、今回の言い聞かせ卒乳は失敗だと判断し、中止することにして、モン太のもとに向かいました。

ニコちゃんを指で隠してモン太にオッパイをあげると、ひっくひっくと泣きながらゴクゴクと母乳を飲むモン太。涙が出ました。オッパイを飲むのを我慢できても、一人で眠れるようにならないと卒乳は無理だと知った悲しい夜でした。こんなに泣かせて、やっとわかったことです。良く考えれば、泣かせる前にわかったことだったのに。。。

結局、その晩の大泣きによる汗でモン太が風邪をひき、中途半端な断乳のせいで心に傷をおったのかミーコからしがみついて離れない日々が続きました。もう携帯を見るのも儘ならないほどのべったりでした。


今回の敗因は、ミーコが寝かし付けの事を全く考えていなかったことです。
オッパイを飲むのをやめる、という意味では、この言い聞かせ卒乳はほぼ100%成功でした。
本当は真夏と真冬は避けた方がよいとのことだったので、秋にもう一度トライしてみることにします。

それまでに、モン太がゴン太と二人だけで寝れるように、すこしずつ練習を始める事にしました。
いまのところ、2回成功です。

言い聞かせ卒乳をしようか迷っている方のお役にたてば、、と思い長々と書いてしまいました。
この卒乳物語。。果たして何話でモン太が卒乳できるのか。。
楽しみであります。

一度失敗したことで、モン太に授乳できる喜びを再確認できたような気がします。
卒乳するその日まで、授乳を楽しみたいと思います。


↑↑ブログランキングに参加しております☆ポチっとプリーズ。

theme : 男の子育児
genre : 育児

卒乳物語 1

先日モン太とおばーちゃんと銭湯に行って来ました。ミーコです極楽でした。

spa2

ミーコ達が行ったのは千代の湯さんです。この露天風呂がグッドでありました。

さてさて。出張に行っていたゴン太が無事帰還し、それと入れ替えにヘルプに来てくれていたおばーちゃんが静岡へと帰っていきました。おばーちゃーん!

自分が実家に帰省すると、気を使ってのんびりできませんが、我が家に来て貰うと、もう天国。うう、あの生活が名残惜しい!嗚呼、おばーちゃーん!

それはさておき。実はミーコ、7月から「言い聞かせ卒乳」なるものに挑戦しておりました。
これは、無理やり断乳するでもなく、自然卒乳するまで待つでもなく、赤ちゃんに言い聞かせることにより、ちゃんと納得してもらって卒乳する、という夢のようなプログラムであります。

最強母乳外来」さんでやり方を勉強し、7月から言い聞かせをスタート。最短でも1カ月は掛かるのであります。

が、しかし!卒乳してようと考えていたところにピンポイントでゴン太の出張が入ってしまい、これがまたギリギリに決まったため、モン太に言い聞かせるXデーがかなり曖昧になってしまっておりました。

赤ちゃんに言い聞かせなんてできるわけない!と思いますか?フフフ。赤ちゃんは大人が思う以上にちゃんと色々思ったり考えたりしているんですよ。それはもう健気なほどに。。。

その証拠に、この言い聞かせ卒乳。言い聞かせを始めた途端に、オッパイを欲しがる回数が激増します。1歳を過ぎるころになると、昼間の授乳は1回くらいで済むこともあるほどです。
この調子なら、この言い聞かせ卒乳も無理なく進められるだろうと思ったら大間違い。

それまでが嘘のように、もうオッパイオッパイです。時間も場所も選らばず、外だろうか食事中だろうが、ほんと10分おき??と思うくらいにオッパイに突進してきます。

赤ちゃんなりに、卒乳しなくてはならないXデーに向けて、悔いのないようにオッパイを満喫したいのでしょう。その執着ぶりを見ると、「この子、5歳くらいまではオッパイ飲んだりして・・・。」と恐怖に思うほど。

そして、カレンダーに卒乳の印をつけ、毎日その日にむけてバツ印をつけてカウントダウンしていきます。それと同時に、卒乳の合図になるオッパイに書くマークを決め、それを毎日見せて「これがオッパイに出てきたら、オッパイばいばいだよ。」と説明するわけです。

これを言うのは1日に1回のみです。

ミーコは合図をニコちゃんマークにしました。モン太がニコニコ笑顔で卒乳してくれたら嬉しいな、という希望を込めて。。。

ミーコのこの卒乳への挑戦は、果たして成功したのか???

次回に続きます・・・。


↑↑ブログランキングに参加しております☆ポチっとプリーズ。


theme : 男の子育児
genre : 育児

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ベビマ教室スケジュール
◆2011年6月27日(月)◇
ベビマ教室開催◇
場所:つぎあてぽっけ◇
時間:10:30~11:30頃まで◇
対象:1ヶ月~2歳くらいまでの赤ちゃん◇
料金:1500円◇

申込は080-4178-8068まで
ホームページ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ミーコ

Author:ミーコ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。