スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活

モン太の嘔吐下痢症、またもや家族全員に伝染。ミーコです

さすがに二度目ともなると、こちらも病気慣れして、前回より心なしか落ち着いて熱を出せたような。ふふふ。今回は私もゴン太も数日間はへっちゃらだったので、伝染せずにやりすごせるかも??と期待しておりましたが、遅れて掛かりました。病気もフェイントを使うのですね。やっとこさ復活です。

3連休を利用してのレーシック手術のため、我が家にやってきていた姉上と付き添いの母上。もてなすどころか、こちらが面倒をみてもらいました。そのおかげで今回は早く治っったような。病気するにはグッドタイミングでありました。

姉上も、手術前には、やんややんや言っておりましたが、手術は無事成功し、見える女になって帰って行きました。5万円の割引券がまだありますので、欲しい方はメール下さいな。

ミーコは今でも両目で1.2ほどあるのですが、ゴン太はレーシック前は両目とも0.1ありませんでした。モン太はどちらの遺伝子を強く引き継いでいるのか心配です。目が悪くないと良いのですが。。

ミーコは昔、視力回復研究所なる、あやしいネーミングの会社に勤めていた事があるのですが、そこで目の勉強のセミナーに参加した際に、とても気になる事を教えてもらいました。

赤ちゃんの時に、目の前に白い布やガーゼなどで視界を遮る時間が長いと、赤ちゃんが弱視になってしまうそうです。弱視というのは元々の視力が弱いということなので、視力回復が効かないのです。もちろんレーシックも。

よく、夏などに暑いだろうと顔に薄い布を掛けられている赤ちゃんを見ると「あ!!弱視になっちゃう!!」と、かなり心配になってしまいます。どうか皆さんは気を付けて下さい。大きすぎる帽子で視界を遮るのも同様です。

<知らない>って怖いことだなぁと、親になってシミジミ思うミーコでありました。。。


↑↑ブログランキングに参加しております☆ポチっとプリーズ。
スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

あなたは、「視力は一生治らない」と悩んでいませんか? 実は、視力は「ある方法」さ...

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ベビマ教室スケジュール
◆2011年6月27日(月)◇
ベビマ教室開催◇
場所:つぎあてぽっけ◇
時間:10:30~11:30頃まで◇
対象:1ヶ月~2歳くらいまでの赤ちゃん◇
料金:1500円◇

申込は080-4178-8068まで
ホームページ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ミーコ

Author:ミーコ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。